ソロキャンプ – 薪ストーブホットテントとミニすき焼きの夜

今回の「人のいない平日ソロキャンプ」は、クリスマス直前の12月22日から23日にかけて、いつもの「五光牧場オートキャンプ場」にお邪魔しました。

(※今回は字幕なしで編集しております。BGM代わりにもどうぞ😁)

もうすっかり冬キャンプシーズンということで、Tschum社のコットンテント「Soswa 2P Light」に、Winnerwell社の薪ストーブを入れたホットテント構成にしたのですが、気温も朝方マイナス7℃と程よい冷え込みで、ホットテントの醍醐味を存分に味わうことができました。動画内にもチラチラ温度計が映っていますが、夜もふけて気温が氷点下に差し掛かってからも、幕を開けた状態で15℃前後をキープできており、非常に快適でした。

夕食は時々キャンプに持ち出している「盛栄堂 南部鉄 ちょこっと鍋」で「牛肉と春菊だけ」のミニマルなすき焼きでした。この「ちょこっと鍋」はこれまでも何度か動画に出てきていますが、ソロキャンプには理想的なサイズで重宝しています。すき焼きの方は「キャンプ料理では極力、生ゴミを出さない」という主義にしたがって、牛脂の代わりに脂の多いシチュー用のスネ肉を使い、溶き卵は最後に卵とじにしています。このスネ肉なんですが、今回、ただ焼いて食べてもこれはこれで意外といけることが分かったので今後、また別の使い方を模索してみようと思っています。

また今回は展望台の真下辺りにある、ちょっとした「隠しエリア」の風情があるポイントに初めて設営してみたのですが、道の突き当たりから結構な眺望が開けていて、八ヶ岳が綺麗に見えました。この日は天候にも恵まれ、夜は星も綺麗だったのですが、八ヶ岳のライトアップは深夜を過ぎても朝まで消えないんですね…

さて、世間では再び緊急事態宣言ということで、なかなか厳しい状況が続いています。みなさまもぜひ、事態の収束まで、健康と安全にくれぐれもご配慮ください。

#ソロキャンプ #薪ストーブ #ホットテント

#Winnerwell #FastFoldTitaniumStove #五光牧場オートキャンプ場 #Tschum #キャンプ飯 #八ヶ岳